ハワイに行ったことがある人に聞くとほぼ間違いなく、「海が綺麗だった」、「気候がいい」という感想を言う。気がする、、

 

ガイドブックをみても海に関しての情報が多く載っていて、有名なところで「ワイキキビーチ」、「カイルアビーチ」、「ラニカイビーチ」、サーファーなら「ノースショア近郊」といったところだろう。

 

2月中旬という時期的なこともあり、やや肌寒くビーチでゆっくり過ごすプランを諦めて、自転車、車、オプショナルツアーを駆使して海じゃないハワイ観光を楽しんできたので紹介したいと思う!

 

 

 

レンタサイクルを有効利用してホノルル周辺を楽しもう!

今回は新婚旅行で海をメインに考えていたので、一から作戦を練り直さなければならなかったので、初日はワイキキ近郊でザ定番のハワイを堪能しながら情報収集。

JTBなどのツアーではないので、ホテルからオプショナルツアーまで個人で探しています!

 

毎日、レンタカーだと料金も割高になるし、小回りも利かないのでレンタサイクルがおすすめ。

何カ所かあり、大体AM8:00〜PM18:00で4時間レンタルで$10〜からあり、1日借りても$30ほど。

 

【ダイヤモンドヘッドコース】

ホノルル動物園とカピオラニ公園の道を走り、アサイボールやパンケーキ(個人的にはガーリックシュリンププレート)が有名なボガーツカフェを通り、坂を登ります。

KCCファーマーズマーケットに自転車を止めて買い物もありです。道路を挟んだ正面にダイヤモンドヘッドがあるので、徒歩で向かいます。ここでサンセット・サンライズを楽しむ場合だと1日レンタルが必須だが、その価値はある。

そのまま道なりにくるっとダイヤモンドヘッドコースを1周すると海沿いの景色も圧巻。ここは車でドライブするよりも自転車で風を感じた方が気持ちよかった!

 

【カカアコ ウォールアートコース】

フォトジェニックに最適でインスタのライク数アップ間違いないのがこのエリア。

アラ・モアナ・ブルーバードをワイキキ方面から北に登って行き、ワードアベニューとの交差点あたりからは色んな道に入って行くことをおすすめする。(ちなみにワードアベニューをまっすぐ行くとホノルルミュージアムがあり、意外と楽しめるので、時間があれば)

スポンサードリンク

ウォールアートを満喫した後はさらに登っていくとダウンタウンがあるので、アラモアナやワイキキ周辺とは違った買い物ができる。

帰り道にカメハメハ大王像もあるので、ついでに見ておくのもいいと思う。

 

 

カイルアでショッピング!

img_2307

ハワイでどこがよかったかを聞くと大体あがる「カイルア & ラニカイ」

もちろんビーチなので今回は紹介しないが、1度は行って損はしないかと!

 

ラニカイ周辺にあるショップは路面店で銀座&新宿より下北沢&高円寺をイメージしてもらえば分かりやすいかな。もちろん古着ではないが、デザインも可愛く、雑貨なども種類が豊富なので、ワイキキ、アラモアナなどはハイブランドばかりでなかなか手が出ない方にはおすすめのショッピングスポットです!

 

 

田舎が好きならノースショアに決まり!

基本的に旅行は途上国や東南アジア、沖縄なら離島のタイプな私が一番しっくりときて落ち着いたのがここ!

レンタカーは2日間しか借りてなかったので、初日はカイルアのみにしたことを悔やむくらいいい街です。

1日観光するところがあるかと聞かれれば海を除いてしまうと、ない!むしろ暇!

でも、それがいい。街の空気感、ショップも観光客用ではあるが他の街よりはリーズナブルだし、中心地を外れた場所にある飲食店はローカル感満載なので、合う人には合う!ワイキキに疲れたら来る休憩所かと思いました。

 

近くにスカイダイビングができる施設もあり飛ぶだけなら$200程度でできるので経験しておくのもいいかも。

img_2370

 

車でオアフ島をまわるなら海沿いの1本道をずっと走るのが気持ちいいし迷いません!

アクティビティは朝や午前中からが多く、pm2:00前後には終わるので、そこから4時間レンタサイクルで近郊をブラブラするのなんてのも海じゃないハワイの楽しみ方かもしれませんね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧