クレジットカードは各種会社から把握できないほどの種類がでていますよね。

 

その中でもゴールドやブラックなどランクによってマイルやポイントが様々です。

 

よく使う航空会社、ファッションビルなどがあればそこのカードでもいいですが、なんとなく1枚の場合はポイント還元率の高い楽天カードをおすすめします。

 

 

ポイント還元率なら楽天カードがいい

 

楽天カードは、「年会費永年無料のタイプ」と「年会費有りのゴールドカード」・「プレミアムカード」の大きく3種類にわけられ、ポイントの付与率やラウンジなどのプレミアムサービスの有無等、違いがあります。

(年会費無料のタイプは、女性向けの様々な割引サービスが受けられるPINKカードや、ANAマイレージ機能がついた楽天ANAマイレージカードがあります。※ANAカードは年1回の利用で無料)
年会費は、ゴールドカードが2.160円(税込み)・プレミアムカードが10,800円(税込み)となっています。

 

ちなみに、楽天ポイントが数千ポイントもらえる新規入会キャンペーンをよくやっていますので入会の際はチェックしてみるとよいでしょう。

ポイントの付与率ですが、どのカードも、ネットショッピングや街での買い物は、楽天スーパーポイントが100円につき1ポイント貯まります。

 

楽天市場での買い物に関しては、楽天カードが4倍、ゴールドカード・プレミアムカードは、5倍となるので、楽天市場での買い物はかなりポイントがたまります。

 

楽天市場でのポイント付与率は、カードの種類以外に楽天市場アプリ月1回以上を使えば更に+1倍、楽天モバイルをもっていれば+1倍と、ゴールドカード・プレミアムカードをもっていれば最大7倍もポイントがつくことになります。

 

 

ログイン、アプリ操作方法は?

楽天カードの利用者向けアプリは、モバイル向けとPC向けがあります。

 

PC向けは楽天e-Naviと呼ばれるサイトからのアクセス、モバイル向けは、楽天カードアプリをダウンロードすれば、次回以降は簡単にログインすることができます。

 

なお、基本的な使い方や機能はどちらもほとんど同じで、最初に決めたユーザIDとパスワードでログインになります。

ログインすると、利用明細や現在の会員ランクや保有ポイントなどが一目でわかるようになっています。

スポンサードリンク

 

各月のご利用明細の確認や、支払金額の調整(分割払い・リボ払い等)もサイトやアプリからできますし、Edy機能をつけていれば、Edyのオートチャージもこちらの画面からできます。

 

支払に関して、請求の確定日は、毎月20日になります。

口座振替の場合毎月27日(休日の場合は翌営業日)に請求口座より自動振替となります。

請求確定前までは、本サイトから明細ごとにリボ払いや分割払い(回数設定含めて)の設定が簡単にできます。

 

またサイトの特徴としては、楽天ポイントが貯まるキャンペーンの紹介や、クリックするだけでポイントがするなど、楽天ポイントと連携したメニューが豊富です。

 

また、カードの利用明細からカテゴライズを行い家計簿に保存する機能があります。

毎月の支払が一目でわかるので使いすぎやどのカテゴリーで使ったかがわかりとても便利です。

 

 

楽天カードは海外旅行保険も対応?

楽天カードには、海外旅行傷害保険機能がついています。
年会費無料の通常の楽天カードの場合は、海外旅行中の病気やケガについては、最大2,000万円まで補償されます。

また、疾病治療費や賠償責任、携行品損害も補償されます。

ゴールドカードの場合も、楽天カードと同様の内容となっています。

 

プレミアムカードの場合は、補償額が増え、傷害死亡・後遺障害保険金は最高5,000万円が補償となります。

 

・こちらも病気、携行品の破損等、海外旅行における不慮の事故も補償対象となります。
ちなみに、楽天カードの場合、傷害治療・疾病治療は、最高200万円。

 

・携行品損害は、最高20万円。救援者費用は、最高200万円となっています。

プレミアムカードの場合は、傷害治療・疾病治療は、最高300万円。携行品損害は、最高50万円。救援者費用は、最高200万円となっています。

 

・また、海外旅行におけるトラベルデスクですが、プレミアムカード会員の場合は、ニューヨーク・ホノルル・パリなど世界38拠点の現地デスクにてサポートを受けることができます。

 

サポート内容は、パスポートやカードなどの紛失・盗難対応や病気・ケガの場合の案内となります。

また、現地の観光情報などの紹介や、レストラン・オプショナルツアーなどの手配などを受けることができます。

 

こちらも楽天カードのサイトからトラベルデスクの連絡先等を確認できますので、海外旅行中でもインターネット環境があれば調べることができます。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧