ツタヤは日本の大手レンタルビデオショップで、全国の店舗数は1461店舗、海外を含めると1468店舗あります。

 

店舗によってはジャケットとタイトルと隠した状態で店員がつけたキャッチコピーで観る作品を決めるなんて、面白いサービスもはじめています。

 

それでも店舗に行って借りる習慣が徐々に減ってきている中で、ツタヤディスカスというネット宅配レンタルサービスが便利だと話題になってますね!

 

 

ツタヤディスカスとは?

毎月定額料金を支払うことで、DVDを近くのショップから発送、そのまま自宅に郵便が届く感覚でDVDがお届けされるサービスです。

低額レンタル8プランでも最短で返却すると月30枚まで借りられて、1枚当たりに換算すれば62円です。

 

たとえ新作dvd8枚かりても1枚244.75円で、旧作dvdが借り放題なのでそのお得感はわかるはず。

ここは低額レンタル16,24など新規登録で選べないプランがあって、低額プラン8に申込み会員になれば、こうしたプランに変更できます。

 

そしてdvdレンタルのヘビーユーザー候補なら低額プランを利用したほうが将来的にお得です。

ここは1シーズンごとdvdレンタルできて、まとめてみたい海外ドラマがあったり、海外ドラマを見たくて毎月8枚かりる予定あれば低額プラン8は理想的。

最大レンタル8枚に加え旧作は無制限にレンタル可能です。

 

登録方法は簡単で、ツタヤディスカスと調べて、そのまま新規登録をすればOK。

住所や連絡先、口座の引き落とし先が必要で、全てネット上で申し込みが完了し、そのままサービスを受けることができます。

また登録が簡単であれば、解約も簡単で、これもネット上で解約手続きをするだけなので安心ですね。

 

 

普段店に直接出向き頻繁にレンタルしてる方は、ディスカスを利用しない手はないですが、個人的にdvd中心に借りるならツタヤテレビ定額プランでストリーミングで動画視聴したほうがいいでしょう。

 

 

 

tsutaya TVって何?

tsutaya TVを簡単に言うならyoutubeのように動画ストリーミングサービスです。

最近、海外のストリーミングサービスが輸入されていますが、それに対する強豪サービスとなります。

 

特徴は定額料金を支払って、「動画が見放題であること」で、映画好き、または海外ドラマにはまっている方はとてもメリットのあるサービスですね。

ただし、動画をネット上で鑑賞するためには、ある程度の通信速度が必要なのと、ブラウザによっては鑑賞できないこともあります。

まずはご自身のネット環境を把握しつつ、tsutaya TVが利用できるのか調べたいですね。

 

 

動画ラインナップは1500本と少なめで、これは他社のストリーミングサービスより劣っています。

しかし日本語翻訳に対応していることもあり、これから動画が増えることを期待したいです。

 

 

 

無料キャンペーン&月額プランはこちら!

ツタヤディスカスは30日間無料キャンペーンを行っており、期間中は2417円の定額サービスが無料で使えるというお得サービス。

しかも無料期間中に解約すれば、当然お金は発生しないので、メリットを感じたのなら、そのまま継続すればOKです。

スポンサードリンク

このとき、動画見放題か定額レンタル8のいずれかのサービスに移行されます。

 

また、スタンダードプラン、プレミアムプランがあります。

違いはDVDが2枚おなじ封筒で届くか1枚ずつ別で届くかだけですが、プレミアプランだと1枚ずつ返却可能となっています。

 

ツタヤディスカスには定額レンタル4、定額レンタル8、定額レンタル16、定額レンタル24があります。

 

「定額レンタル4」   1008円/月額

「定額レンタル8」   2014円/月額

「定額レンタル16」 3964円/月額

「定額レンタル24」 5857円/月額

それぞれ、月に4枚、8枚、16枚、24枚というように定額料金でDVDを借りることが可能。

新作DVDが延長なしで借りられるので、大変メリットは大きいと感じます。

ご自身が月に見ることができる映画本数を考えて、利用サービスを決めたいですね。

 

また、動画ストリーミングサービスを選ぶことも可能です。

動画をとにかく沢山みたい人はtsutaya TVも良いでしょう。

 

さまざまなニーズに対応したツタヤディスカス、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

映画をより臨場感を出して楽しむにはこちらがおすすめ!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧