暑い夏には必須。都内の天然かき氷!

 

パンケーキ、ポップコーンなど表参道を中心に色々なブームが起きますが、かき氷ブームはまだまだおさまらないですね。

かき氷ってお祭りの屋台で食べるもの!から街のお店に食べにいくもの!に変化していき、人気店も増えました!

特徴は都心の繁華街だけではなく、ちょっと離れた隠れ家的場所にあることです。

今回は谷根千のなかの谷中にある「ひみつ堂」に行ってきました!

 

かき氷ブームの火付け役、老舗といっても過言ではなく、冬の時期でも関係なく一年中行列のできるお店です。

もちろん並びはしますが、整理券を配布してくれるので待ち時間は夕焼けだんだんで猫と遊んだり、昔ながらの商店街をブラブラできます。

商店街も有名なコロッケや食べ歩きしやすいものがいっぱいあり、誘惑に負けてかき氷前にお腹いっぱいにならないように。

 

路地裏に佇む昔ながらの景観ですが、中に入ると思ったより広いです!ここのかき氷の魅力はまず大きい!器から溢れそうなほどてんこ盛りの氷に、これでもかというほどのシロップもかかっており最後は氷だけなんて悲しい事態にならないので、安心して食べられます!

 

最近は天然氷を使っているお店も多いのできめが細かいのは当たり前なんですが、ここひみつ堂は昭和の雰囲気漂う「手動式」で目の前で手作りのかき氷を削ってくれます。

機械式とは違い、凄い冷たいんだけど口溶けは柔らかく暖かい、懐かしい気分にさせてくれます。

シロップも氷と同様に手作りなので、旬な果物の素材の味を活かした濃厚な甘さが美味しさの大きな鍵になっているなと感じました。

 

 

天然氷って

よく聞くけど、ふわっとしか分かりませんよね。

涌き水などの天然水を凍結させたもの、、、ではないんです!

天然氷とは山間などの自然環境下につくった池に良質な水を引き込んで、ゆっくりと自然の寒さで凍らせた氷で透明でしっかりと溶けにくい氷の条件は20日程度かかるそうです。

他にもそんな天然氷を使った有名なかき氷店をいくつか紹介するので、まずは近所から通ってみてください!

 

 

都内かき氷屋さんおすすめ4選

かんな・・・三軒茶屋にある和キッチン。食事もあります。注目されているのは、「みたらし牛乳」で醤油風味のシロップに海苔やあられをまぶすもので、変わったもの好きにおすすめです。

 

アイスモンスター・・・明治神宮前にある台湾発祥の専門店。「フレーバーアイスブロック」が特徴でマンゴーかき氷が有名!

 

hachiku・・・池袋に去年オープンした話題のお店!サイズも2種類あり、価格設定も他店と比べるとリーズナブルなので嬉しいですね。店内もおしゃれで居心地がいいです!

 

雪うさぎ・・・桜新町にあり、23時まで営業しているので夜に食べたくなったらここへ!246沿いで駐車場も完備なのでアクセスも抜群です。
和テイストのオリジナル商品が売りみたいです。

シーズンは短いですが、色々なかき氷を食べ比べてみてください!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧