海外でもブームの日本の食といえばお寿司ですよね。

 

オリンピックに向けて旅行者が増える中で、一つのバブル産業と言えるのではないでしょうか。

 

数あるチェーン店の中でもオリジナルのメニューの豊富さやアプリなどを使った割引の多い「スシロー」について紹介したいと思います!

  

スシローおすすめメニュー

寿司のメニューは、「期間限定」「吟味ネタ」「にぎり」「軍艦・巻物」の4タイプ。

期間限定は、旬のネタを生かした寿司から変わりネタ(2017年3月はハワイの食材をいかしたアヒポキSUSHIなど)などスシローオリジナルのメニュー。
吟味ネタは、定番のネタですが、産地や料理法などに一工夫ある素材の味を大事にしたメニュー。
「にぎり」・「軍艦・巻物」は、子供の好きなサーモンやねぎとろの定番ものから牛塩カルビや天ぷら・あぶりなどのいまどきのおしゃれネタも充実。

個人的なおすすめは、吟味ネタ。時期によって旬のネタがお手頃価格で楽しめるので、どの時期にいっても飽きがきません。
ただし、数量限定のものあるため、ウニなどの人気メニューはすぐに売り切れてしまいます!
サイドメニューは、味噌汁、茶碗蒸しなどの定番メニューから、寿司に飽きた人用にうどん・ラーメンなどお腹にたまるものがたくさんあります。
特にラーメンは280円と安いですが、味も回転寿司屋とは思えないほどかなりおいしいです!
最後はデザート。パフェやアイスクリーム、ケーキなどこちらもメニューが豊富。

また期間限定でVERY FANCYとコラボしたパンケーキも提供しています。

アプリを使って予約やお得なクーポンも!

週末の夕飯時間帯はかなり混むので、アプリをつかった事前予約がおすすめです。
予約の方法は、2種類あります。

一つ目は、時間帯を指定できる「後で行く」です。

予約するお店を選んで人数を入力し、最後に時間帯を指定します。
当日に予約する場合は、夕飯の時間帯などは予約できる時間が埋まっているので、数日前の予約をする場合に便利です。

もう一つが「今から行く」です。

店舗ごとの現在の待ち時間が表示されるため、お店までの移動時間を考慮して使うとかなり便利で、待ち時間がほとんどなしで席に座ることができます。

アプリで予約してお店に到着したら店頭の機械でチェックインをします。チェックインは、アプリで予約した際に表示される予約番号を入力するとチェックインが完了し番号を呼ばれます。

お店のひとにアプリの予約画面を見せて確認完了です。

アプリで予約すると「まいどポイント」が発行されます。

1回入店すると1ポイントたまり、貯めたポイント数によって会計から値引きがされます。
最初の頃(6ポイントまで)は、50円の値引きですが、24ポイントためると最大で300円の値引きになりますアプリの予約機能自体がとても便利なので、アプリを使っての予約はとてもオススメです。

お持ち帰りってできるの?

アプリを使ってもちかえりの予約をすることができます。

※ちなみに支払いはクレジットカードのみになります。

予約の際に、受け取りの店舗は住所や駅から選ぶことができるので、自宅近くの店舗を調べながら注文ができます。
なお予約は、当日から30日後まで指定でき、受け取りの時間帯も指定することができます。

当日予約の場合は、お持ち帰りまでにかかる時間も表示されるので、取りに行って待つ時間を節約することもできます。
メニューは、人数指定のセットメニューから単品(吟味ネタ・にぎり・軍艦・巻物)、サイドメニューと店舗で食べるのと変わりないメニューとなっています。
お持ち帰りでもまいどポイントはたまるため、やはりアプリを使っての注文が便利でお得です。
会員登録をしなくても注文は可能ですが、会員登録を行うと注文者情報の入力を省くことができたり、過去の注文履歴を確認することができ、クレジットカード情報も毎回登録せずに済むため、会員登録を行った方が便利です。

※会員登録はメールを送信しフォーム登録になります。

スシローの店舗は、全国にありますが、都内は比較的少なく、神奈川県や千葉県など都心からちょっと離れたところに多くあるように思いますので、まずはアプリをダウンロードすることから始めてみてはいかがでしょうか?

スシローが人気の秘訣がこの1冊でわかる!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧