スポンサードリンク

くら寿司は、どんどん店舗数を拡大し、385店(2016年10月末現在、米国11店舗、台湾5店舗含む)にまでなっています。

日本全国、関東エリアでは116軒もの店舗があり、現在も店舗数は増えて行っています。アメリカ・台湾にも出店し、
和食ブームの海外での店舗数も増やして行っています。海外の店舗では、和食のよさを伝えられるよう、メニューにも創意工夫を施しているようです。

 

くら寿司とはどのような特徴をもっていて、店が推しているメニューは何かを簡潔に教えてください。

くら寿司は、2016年度の顧客満足度で、レストラン部門において日本一の座を獲得している回転寿司のチェーン店です

正式な店名「無添 くら寿司」の名前にもあるように、寿司はもちろんのこと、ガリまで全ての食材において四大添加物(化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料)を使用していません。
シャリに使われている米もこだわっていて、安心の国産米を使用しています。

レーンに乗って廻っている寿司の皿の上には、「鮮度くん」という透明のドーム状のカバーが付いていて、空気中のウイルスやほこり、唾などから寿司を守っているので清潔です。

 

厳選された素材を使った寿司はもちろんのこと、バラエティに富んだサイドメニューが豊富なことも特徴です。

最近CMで話題になった、寿司のシャリにカレーを合わせた「シャリカレー」「シャリカレーパン」をはじめ、魚介ダシのきいたラーメンやうな丼、
うどんに揚げ物、スイーツ、更には食後のコーヒーまでこだわりの品々が揃っています。

 

また、各種メニューにおいて、常にキャンペーンが展開されており、季節にあった旬の魚の寿司などが、期間限定で食べられます。
そして、くら寿司の人気の秘訣といってもいい、「ビッくらポン」は、子ども達にとって、とても楽しいアメニティーとなっています。

テーブルに備え付けの皿回収システムに、皿を5枚入れるごとに1回ゲームが始まり、あたりが出るとガチャ玉がもらえるしくみになっています。
数ある回転寿司の中でも、ビッくらポンがあるからくら寿司を選ぶというファミリーも多いと思います。

 

「予約の方法やお得なクーポン、アプリなどの方法や使い方などを教えてください。

近年大人気の回転寿司のチェーン店ですが、ひとつネックになるのが、待ち時間です。
土日祝日の夕方の時間帯ともなると、店の外にまで順番待ちの客であふれてしまうほどです。

スポンサードリンク

 

2時間待ちなどと表示されていることもあります。これでは子どもは到底待っていられません。空腹と退屈でぐずっている子もよく見かけます。
そこで活用したいのが、予約システムです。

 

これを使うと、店に行く前に携帯電話やパソコンから時間と人数を指定で予約することができます。

予約時間の少し前に店に行き、予約番号がコールされるのを待つだけ。会員登録をすれば誰れも使えて、入会金・年会費は無料なのも魅力的です。
一度使うと、混んでいる時間帯に行って待つのがバカらしくなってしまうほど、快適です。

 

EPARKのウェブサイト(https://epark.jp/member/registration/?utm_source=000035&utm_medium=banner&utm_campaign=kura-hp)

 

もしくは、スマホのアプリ「くら寿司予約アプリProduced by EPARK」をダウンロードして、会員登録をすると簡単に予約ができるようになります。

 

お持ち帰りは出来るかなどについて教えてください。

おもち帰り寿司の便利さです。電話やFAXで簡単に注文ができ、時間を指定すれば待ち時間もなく受け取れます。

200~400円引きのお得なセットもあり、自宅でのパーティーや法事などの仕出しや、子どもが小さくて外食はまだできない方などピッタリです。
スーパーで売っているパックの寿司より、断然新鮮なものが、2貫108円というリーズナブルなお値段で食べることができます。

 

店頭での注文もできるので、お出かけの初めに立ち寄って注文し、帰りがけに受け取り、帰ったらすぐ美味しい寿司!というプランも
とても良いと思います。リーズナブルなので、ファミレスに寄って食べて帰るより、格段にお安く済ませられます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧