スケジュールや日記など、手帳に記入する機会は減ってきましたよね。

スマホやタブレット、パソコンなど場面によって使う端末が違うので、欲しい情報を探すのに時間がかかってしまうなんて経験ありませんか?

そんな時に便利なのが、evernoteというアプリです。

 

 

evernoteってなに?

簡単に言うと、クラウド上でメモを保存できるアプリです。
クラウドというとわかりにくいですが、いろんな種類の端末から保存したメモにアクセスして編集や確認がすることができます。
思いついたことや忘れてはいけないことは、スマホでどんどんメモって、家や会社についたらパソコンでそのメモを開いて作業をすることができるのです。
メモるのが面倒な場合は、写真でとりあえずとっておき保存し、あとでパソコンで写真を見ながら内容をメモをとるという使い方ができます。

タイプができない場面でも手書きメモも保存できるのは嬉しい機能です。

 

とにかく使い方が簡単でいろんな機能がたくさんあるが、基本的な機能であれば初心者でも簡単に使うことができます。

有料と無料でわかれていますが、大きな違いは保存容量の違いです。

でも、簡単な備忘録程度であれば無料で十分ですし、写真も数十枚であれば保存できるのでよほどの使い方をしなければ無料で十分です。

メモの画面から共有ボタンを押し、共有したい人のメルアドやLINEのアドレスを選ぶだけで、簡単に他の人とメモを共有することができるので、仕事や旅行の計画など、多岐にわたって用途があるのが特徴です。

 

 

ダウンロードやログイン方法について

スマホでEVERNOTEを利用するには、アプリのダウンロードが必要です。
Androidの場合は、GooglePLAYから、iPhoneの場合は、AppSTOREからダウンロードします。

どちらの場合も、「EVERNOTE アプリ」で検索すればトップに表示され出ます。

 

ダウンロード後、アプリを開くとユーザ名(またはメールアドレス)を入れる画面が表示されるので入力し、パスワードを設定すればアカウントの作成が終わり、すぐに使えるようになります。
次回以降は、アイコンをクリックしてしまえば、ノートの画面が一発で開くのですぐに使えます。

PCの場合は、EVERNOTEのサイトからEVERNOTEのアプリがダウンロードできますので、ダウンロードしてアプリ経由で使用することができます。
また、ブラウザからアクセスできますので、アプリをダウンロードしなくても使えます。
PCの場合もログインしてしまえば、ノートの画面が開くのですぐに使えるようになります。
当たり前ですが、スマホで登録したアカウント・パスワードでPCでもログインできますので、どちらでアカウント作成しても問題ありません。

 

 

誰と共有する?活用方法の一例はこんな感じ!

部屋の写真や間取り、寸法を細かくEVERNOTEでメモっておいて、家族で共有しておきます。
外出してショッピングをしていて気に入った収納用品や家具などがあった際、部屋に入るかなぁ~とか、部屋の雰囲気に合うかなぁ〜と迷ってしまいますが、そんなときは、EVERNOTEのメモを見て確認します。

スポンサードリンク

新しい家具や収納用品を買った時は写真だけを更新し、家族間で共有しておけば、いちいち確認する必要もありませんし、万が一家族でかぶったりすることもありません。
部屋の中はプライベートな空間なので、LINEとかで共有するよりは、セキュリティがしっかりしているEVERNOTEが安心です。

 

次はおいしいお店の共有ですね!

手書きメモや位置情報をつけることができるので、おいしいお店を見つけたらお店の名前と位置情報だけメモってお
きます。

これは家族以外にも友人とグルメ会などを作って共有しておけば、みんなでおいしいお店ノートができるし、ノートの検索ができるので、後日近くに来た時に、おいしいお店がなかったかなぁ、と思ったら検索するという使い方ができます。
やっぱりこれがメインになるとは思いますが、PCとスマホでのメモの共有。
外出中に思いついたブログやアイデアなど、文章や単語などをひたすらスマホでメモります。家に帰ったらパソコンでEVERNOTEを開いて、スマホでメモった短文を組み合わせてブログなどの文章をつくったり、ビジネスの場合だと提案書を作ったりします。

 

PCだと簡単に文章が作れるので結構役立ちますので、まだ持っていない方はダウンロードをおすすめします。

 

 

PCが苦手な人にはこちらの1冊がおすすめ!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧