スポンサードリンク

 

ほっともっとは、日本最大の店舗数を誇る持ち帰り弁当専門のチェーン店です。

 

価格帯も安く、メニューの豊富さから幅広い層から支持されており、

その規模は日本のみならず、中国や韓国でも出店され各国で人気となっています。

 

 

おすすめメニューやお得なクーポン!

ほっともっとのお弁当の特徴は、常に出来立てを提供してくれることにあります。

基本的に作り置きの弁当ではなく、店舗または電話予約で注文を受けてから調理が開始されるため、いつでも温かいお弁当を食べることができます。
独自に生産した米を自社精米してから使うことや、旬の食材を取り入れた期間限定メニューを出すなど、食材へのこだわりが強いのもほっともっとの特徴です。

 

常に数十種類のお弁当が用意されているほっともっとのなかでも、代表的なメニューといえば「からあげ弁当」です。
大きめのからあげが4つにポテトサラダと漬物が入っただけの至ってシンプルなお弁当ですが、サクッとしたほっともっとオリジナルのからあげに病み付きになる方も多く、昔から不動の人気を誇っています。

白米や添え物を除いてからあげのみを詰め込んだ「チキンバスケット」もまた、大人気の商品です。

 

ほっともっとには「ほっとポイントくらぶ」という割引システムがあるので、足繁くほっともっとに通う方なら利用しない手はありません。

ほっとポイントくらぶは、ケータイまたはスマホをポイントカード替わりにするシステムで、ポイントが貯まると30円~150円引きクーポンとして使うことができます。
登録も簡単なので、気になる方はぜひ利用してみてください。

 

 

予約や宅配サービスってできるの?

ほっともっとはチェーンとはいえかなりの人気店なので、昼時や夕飯時になるとかなり混雑します。

オフィス街などの人が集中する店舗なら、場合によっては注文してから30分~1時間かかることも珍しくありません。
提供までに時間がかかってしまうことは、作り置きのお弁当ではなく、出来立てホヤホヤを提供するほっともっとならではの悩みです。

そこで、ほっともっとを効率的に利用するためには「予約システム」を利用することをおすすめします。
実はほっともっとは電話一本でお弁当の予約を行うことができ、そのまま店舗に行くよりもスムーズにお弁当の受け取りが行えるのです。

 

予約の方法は簡単です。
まずは注文したいお弁当を決め、最寄りの店舗に電話して注文を伝えるだけです。
電話したとき、現在何分待ちかを大まかに伝えてもらえるので、受け取り可能時間までは自宅で待つことができます。
待ち時間自体は変わりませんが、人がぎゅうぎゅうで狭くなった店舗で1時間待つよりも、自宅でテレビでも見ながらゆっくり待つほうがよっぽどマシですよね。
あとは時間になったら店舗に行き、そこで弁当と引換えに代金を支払えば完了です。

スポンサードリンク

 

また、ほっともっとには宅配サービスを行っている店舗もあります。
宅配料はかかりますが、一定以上の金額の配達は無料になる場合もあるため、団体での注文はかなりお得になります。

 

このように、ほっともっとは「予約」と「宅配」のサービスを使いこなすことで混雑を避けることが可能です。
混雑に巻き込まれて時間を無駄にしてしまわないよう、積極的に利用していきましょう。

 

 

パーティーには必須!オードブルの注文方法は?

ほっともっとは通常のお弁当の他に、大人数向けのオードブルも取り扱っています。
3~4人前の小さめのオードブルから6~7人前の大きなオードブルまで数種類を選ぶことが可能です。
また、太巻きやいなり寿司をオードブル皿に盛った寿司プレートも人気です。

 

誕生日や祝勝会などのイベント事に便利なほっともっとのオードブルですが、注意したいのは事前予約が必要であるということです。
基本的には3日前までに予約を入れなければ、オードブルを注文することはできないので気を付けましょう。

 

オードブルの注文方法自体は普通のお弁当と同じです。
店舗に直接行くか電話予約でオードブルのメニューを伝え、当日の指定時間に引き取りに行くだけでOKです。
価格は3~4人前が2000円、4~5人前が3000円、6~7人前が5000円、寿司プレートが1500円となっています。

 

オードブルの注文はどの店舗でも行うことができますが、注文した店舗によってメニューが若干異なることがあります。
特に一番大きな6~7人前は、北海道、沖縄、広島エリアのみでの販売になっているようです。
オードブルの細かい内容は注文する店舗で確認することができますので、気になる方は店舗に直接問合わせてみましょう。

 

また、チキンバスケットなどの単品メニューを盛り込んだ特注のオードブルを作成することもできます。
追加するメニューによって値段が変わりますが、好きなメニューを好きなだけ足せるのは嬉しいですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧