スポンサードリンク

就職活動や転職の場で自分をアピールする良い材料になから資格を取りたいけど、

忙しくて学校などに通うのはちょっとなんて方には通信教育で大手のユーキャンをおすすめします。

 

様々な講座の通信教育を行っており、芸能人の方が資格取得に挑戦するというCMでも話題になりましたね。

 

 

資格を取るならユーキャンがいい理由!

ユーキャンに限らずですが、自宅で勉強できる通信講座は学校に通うよりも教材費などが安く抑えられるのは嬉しいですよね。

 

ユーキャンの良いところとしては分かりやすいテキストにあり、すき間時間にさっと勉強できるように要点が見やすくまとめられています。

保育士試験のような範囲の広い試験では、満点を目指すのではなく合格ラインの60点を目指すような効率の良いテキストになっており、要領が掴めて仕事をしながら目指す人にはおすすめです。

 

受ける資格に関する法律などが改正されたときは情報を教えてくれるので、常に最新の情報で勉強をすることができます。

また、添削者の温かなメッセージも励みになりまた頑張ろうと背中を押してくれます。

 

 

数ある中でも人気の資格はこれ!

ユーキャンで人気がある資格をいくつか紹介させていただきます。

 

女性に人気のある資格には「医療事務講座」、「調剤薬局事務」があります。

どちらも最短4ヶ月の勉強期間で資格の取得を目指すことが出来ます。

調剤薬局事務に関してはテキストが2冊なのでとても気軽に勉強を始めることができます。

講座は試験の時にテキストを見てもいいので、丸暗記をする必要がなく仕組みがわかっていればいいので、暗記が苦手という方にもオススメです。

この2つの資格が生かせる病院や薬局は、働く時間が選べるというのがメリットであり、景気にも左右されないところが人気の理由です。

 

男性には「行政書士」、「宅建取引主任者」が特に人気があります。

2つとも生涯長く使える資格で自分の事務所などを構えることも可能です。

行政書士は国家資格でもあり、国家資格が通信で学べるという気軽さが人気の理由です。

行政書士の講座を受ける人の8割が初めて法律を勉強する人というデータがあり、初心者からも始めやすいテキストの内容となっています。

行政書士と宅建取引主任者の資格をダブルで取る人も多くいます。

 

また、男女ともに「ファイナンシャルプランナー」の資格も人気があります。

 

 

申込ってどうすればいいの?

ユーキャンのカタログ請求は書店やスーパーなどで配布されている冊子や新聞チラシからハガキで請求する方法とユーキャンの公式サイトから請求する方法があります。

スポンサードリンク

 

ハガキで請求する場合は、ハガキに資格が一覧で書いてあるので請求したい資格のところに○をつけるとその資格のカタログを請求することができます。

公式サイトからは自分の取りたい資格のページに入ってもらいそこに資料請求のボタンがあるので、そこから自分の名前や住所を入力して申し込みをすると無料で資料請求をすることができます。

一回資料請求をすると定期的に資料を送ってくれて、最新の情報などもお知らせをしてくれます。

 

無料で何種類でも請求をすることができるので、興味のある資格があればとりあえず資料請求をしてみることをオススメします。

資料を見ると具体的なイメージも沸いてくるのでより、現実味が増してきます。

 

資格を取ると、考え方も変わってきたり、世界が広がって来ると思うので、自分の取りたい資格を取れるようにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧