スポンサードリンク

「au wallet」と聞いて、何を思い浮かべますか?特にau のユーザーでない方の中には、「聞いたことはあるけれど具体的にどんなものなのかわからない」という人も少なくないと思います。

そもそも、au wallet は電子マネーを扱える便利なカードです。

そして、「au WALLET プリペイドカード」と「au WALLET クレジットカード」の二種類があります。

 

 

au walletはプリペイド?クレジット?

プリペイドカードの方は、カードが届いてから入金をすることができるようになる、様々なお店やインターネットショップで使うことのできる便利なカードです。

さらに、お買い物をすると200円につき1ポイントWALLETポイントがたまります。

 

チャージ方法にもいろいろあり、au簡単決済やクレジットカード、ポイント、現金などでチャージすることができます。

au WALLET サイトやアプリを使うとそこからチャージ方法が選べますよ。

 

クレジットカードは、日々のお買い物から公共料金などのお支払いに使うことができるクレジットカードで、200円ごとに2ポイントがたまります。

auの使用料金やポイントアップ店舗であればそれ以上のポイントが溜まることもあります。

 

以上をまとめると、プリペイドカードは事前に入金するので手間なことに加え、ポイントのたまり方もクレジットカードに比べると緩やかなので、クレジットカードの方がお得感がありますね。

反面、普段クレジットカードを使っておらず、使用に抵抗がある方にとってはプリペイドカードでも十分だと言えます。

 

 

 au walletはどこで使えるの?

au WALLET は全国のコンビニやスーパーマーケット、飲食店、さらにインターネットショッピングでの利用が可能です。

一部利用できない店舗やサービスもありますが、知名度があって多くの人が使っているお店やサービスであればあず使用可能だと思って大丈夫ですよ。

 

よく使われているお店だと、イオン、ガスト、声優、マツモトキヨシ、ヤマダ電機、ピザーラ、ゲオなどが挙げられます。

さらに、ポイントが通常のお店よりも上がるポイントアップ店と呼ばれるお店もあるので、効率よくポイントをためてお得な買い物をしたい方は調べてみるといいかもしれません。

例えば、セブンイレブンでは ポイントが0.5%増量、マツモトキヨシでは1.0%増量します!

 

クレジットカードの場合は通常のクレジットカードと同じですが、プリペイドカードはどうやって使うかわからないという方も多いでしょう。

 

支払い回数はプリペイドカードでは1回のみになっており、店舗によってはサインが必要な場合もありますが、基本はこれだけで買い物ができます。

 

 

au walletマーケットが凄い!

au WALLET Market は、リアルとネットのどちらでも、日常生活で便利なものを購入できるサービスです。

提案型という今まであまり見かけることなかったスタイルをとっています。

 

リアルなショップでは、利用者のライフスタイルや要望に合った商品をスタッフの方がお勧めしてくれます。

スポンサードリンク

ネットショッピングが苦手な方でも安心で簡単にショッピングすることが可能です。購入した商品は宅配便で自宅に届きます。

商品のラインナップも豊富で、いつも使う日用品から便利なウォーターサーバー、有機野菜、ペットフードからアクセサリーグッズなど、幅広い商品がいつでも購入できます。

 

ネットのショップでは有名ガイドブック掲載のレストランや完全個室のプライベートサロン、花火大会を楽しめるクルージングなど、ちょっと特別な日のための商品をネットから購入することができます。

さらに、商品が毎日更新されるので日々新しい発見があり、期間限定や数量限定品もありますので見逃さないように注意が必要ですね。

 

au WALLET カードを利用した場合は、もちろん WALLET ポイントがたまります。

そして、 溜まったWALLET ポイントを au wallet マーケットで使用することもできますので、使えば使うほどお得にお買い物ができるようになるのです。

auユーザーでなくても1枚は持っておきたいカードですね!

 

 

お財布とは別にクレジットカード専用のケースは持っておくと便利です!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧