BIGLOBE(ビックローブ)は2006年にNECの一部門から独立して設立されたインターネットプロバイダーです。

 

2014年にNECが株式を売却し、2017年にKDDIが経営権を100%を取得しています。

そのため、現在はKDDI系のインターネットプロバイダーという事になります。

 

メールはBIGLOBEで決まり!

BIGLOBEは一つの家庭の中で個々がセーフティかつ楽しくインターネットを利用するための様々なサービスを展開しています。

 

その一つがメールアドレスの無料取得です。

たいていのインターネットプロバイダーでは1つのメールアドレスは無料で、それ以上のものは有料です。

しかし、BIGLOBEは4つのメールアドレスまで無料で取得できます。

そのため、家族で共通のメールアドレスを利用するのではなく個々にメールアドレスを取得することができます。

 

また、「メール受信拒否サービス」「メール転送機能」「メールウィルスチェックサービス」を無料で利用することができます。

メールについては、メールソフトからの利用するこもできますし、スマートフォンに対応したWebメールとしても利用することができるため、外出先のどこからでもメールを利用することができます。

 

 

BIGLOBEのSIMでスマホを使おう♪

BIGLOBEのサービスのひとつに「BIGLOBE SIM」があります。

「BIGLOBE SIM」は最近加入者が急増している格安SIMサービスです。

 

「BIGLOBE SIM」は、データ通信だけなら毎月900円(税込972円)から、音声通話もできる音声SIMカードなら毎月1,400円(税込1,512円)から高速LTE通信がご利用できるサービスです。

回線をNTTドコモから借り受けているので、NTTドコモのLTEとFOMAの両エリアに対応しています。

また、格安SIMサービスで問題となる実際の通信速度についても非常に品質が高いという評価をされています。

 

「BIGLOBE SIM」のはじめ方は、新しいスマホとSIMをセットではじめる方法と手持ちの端末にSIMカードだけを差し替えて利用する方法があります。

スポンサードリンク

なお、新しいスマホはBIGLOBE SIMのホームページでも販売しています。

「BIGLOBE SIM」のサービス内容は「1ヶ月に1回コース変更ができる」「余ったパケットを翌月に繰り越せる」「パケットを使い切った際に追加でパケットを追加できる」「複数のSIMカードでパケットを共有できる」といったものは他の格安SIM事業者と違いませんが、大手ならではな品質の高いSIMサービスです。

 

 

BIGLOBEのwimaxがいい?

BIGLOBE wimaxは20社以上あるwimaxプロバイダーの中でも最大手の一つで、サポートやサービス面で最も充実した一つです。

BIGLOBEをwimaxプロバイダーとして選択する理由はいくつかあります。

 

端末代が不要、初月利用料が無料、キャンペーン特典が豪華になるなど、キャンペーンが充実している事です。

タイミングにっては本家のUQ wimaxより2年間の実質総額で1万円以上安い事もあります。

 

また、光回線ややSIMカードを含めてをBIGLOBEにまとめるとさらに月額費用を安く抑えることも可能となります。

キャンペーンの一環としてキャッシュバックを受けられる点で、その手続きも他サービスに比べて簡略化されいます。

 

次に、BIGLOBE wimaxはクレジットカード以外に口座振替での支払いが可能です。

よって、学生のようにクレジットカードを保有していなくてもこのサービスを利用することができます。

 

最後に、BIGLOBE wimaxのサポート体制は充実しており、メールであれば24時間365日問い合わせができます。

また、安価なプロバイダにはない電話でのサポートは、年中無休10~19時まで対応が可能なので、より安心して利用することができます!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧