スポンサードリンク

 

ルームウェアブランドとして2008年にオープンして以来、「Kids&Baby」、「HOMME」など幅広い層に向けたラインナップがジェラートピケの名を広めた要因でもあるでしょう。

コンセプトは大人のデザートとなっており、着心地にこだわり、それぞれのライフスタイルに合ったアイテムを実現したルームウェア。

着たまま寝転がるとタオルのような独特の質感がたまらないのも人気の1つです。

 

おしゃれメンズはルームウェアの時代

 

草食男子化が進行している世の中で「メンズもお家でおしゃれ」を意識し、

部屋着の概念を覆し質感とファッション性にこだわりを持つ人が急増中。

 

ジェラートピケのオープンから3年後の2011年に「オム」を展開し、定番化しました。

大人のデザートのコンセプトは同じですが、カラーバリエーションはシンプルで落ち着いたものが多く、近所へのちょっとした買い物にでかけるときも使いやすいデザインとなってます。

 

ウェアの製法にもこだわりがあり、ジェラート、スムージー、パウダーなどブランド特有の特徴的な名前がつけられています。

 

「ジェラート」は基本製法となっており、タオルのような感触を大事にし、スポンジのような柔らかさと収縮性が魅力で何も記載がない場合はこの製法が用いられています。

 

「スムージー」は肌に触れたときの滑らかさを大事にし、口に含めたらとろけてしまいそうな質感でやや薄手につくられているのが特徴です。

 

「パウダー」は独自の質感はそのままに毛足が短くなっており、素早く吸汗しさらさらの肌触りを維持させる生地で汗をかきやすい人にはおすすめです。

 

福袋は完売。予約必須?!

 

当日も早朝から長蛇の列ができ、予約販売も開始30分ほどで完売となってしまう程の人気。

スポンサードリンク

理由はいくつかあるが、6〜7点の商品が入って8000円ほどの価格は魅力的。

ラインナップはTwitterなどのSNSで確認でき、パーカー、靴下、パンツ、ヘアバンドなどが多く見られます。

もう1つは店頭品のセール詰め合わせではなく、福袋オリジナルらしく、即完売の訳も頷けますね。

 

ネット予約は公式サイトの「ウサギオンライン」のメルマガ会員が一番乗りで予約できるので、登録はマストになりそうです。

2015年は12/10〜、2016年は12/5〜と日程が決まってはいないが、12月初旬と考えていればいいかと思います。

メンズの福袋は今のところ、販売されてないので、2017年は期待しましょう。

 

ギフトにも便利なネット通販が豊富

 

楽天、ZOZOタウンなどさまざまなサイトでも取扱がありますが、公式サイトのウサギオンラインがラインナップも見やすくおすすめします!

私は友人の出産祝いでKids&BabyやCOSME MARCHEの商品をよく利用します。

 

衣服は肌触りもよく、スヌーピーコラボなど性別を問わず可愛い商品が多いし、

COSME MARCHEはオーガニックで原料にこだわっているので、ボディソープや化粧水など、小さい子供から肌が敏感な大人まで使えます。

別売りでギフトボックスもあるので、自分で選んだ商品を合わせてラッピングして送れば喜ばれること間違いなし。

 

しっかりとしたコンセプトとラインナップの多さが世代を問わない人気を支えているんでしょうね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧