スポンサードリンク

 

クリックポストとは、宛名ラベル作成・運賃支払いが自宅で簡単にできる、郵便局公式の配送手続きオンラインサービスです。

 

利用者登録は無料ですが、Yahoo! IDの取得とYahoo! ウォレット(クレジットカード払い)の利用登録が必要となっています。

 

 

クリックポストの日数や6つの便利な特徴!

 

①運賃が全国一律164円(税込)
例えば書籍を送る場合、「ゆうメール」だと最低でも180円かかり、クリックポストの方が圧倒的にお得です。オークションやフリマアプリ等の利用で安く発送したい際にもおすすめです。

 

②オンラインで運賃が決済できる
Yahoo! ウォレットで運賃支払いが完了します。手数料も発生しません。全国一律・元払いのため、着払い・代金引換の手続きは不可となっています。

 

③ラベルの手書きが不要
宛先・宛名を入力するだけでラベルも楽々作成でき、アドレス帳登録も可能です。

 

④ポストから差し出せる
作成したラベルを荷物に貼って、ポストにそのまま差し出せるので、郵便局に持ち込む手間がありません。

 

⑤郵便受けに配達
荷物は相手の郵便受けに配達されるため、受け取り手の負担にもなりません。

 

⑥追跡サービスあり
郵便受け配達でありながら、追跡サービスが利用できるところも非常に安心です。配送状況はマイページで確認できます。

 

結論としては、追跡サービスのあるゆうパックと、ポスト投函~郵便受け配達できるゆうメールの良いところを合わせたサービスと言えるでしょう。

 

 

クリックポストのサイズ(厚さ)と料金表♪

クリックポストのサイズ、料金などを教えてください。

クリックポストを利用できる荷物のサイズは、以下の通りです。

長さ:14cm~34cm
幅 :9cm~25cm
厚さ:3cm以内
重量:1kg以内

 

ゆうメールが3kg以内、定形外・レターパック・レターパックプラスが4kg以内であることを考えると、クリックポストは小さめの荷物を送るためのサービスとなっています。

料金については、上記のサイズ内であれば、全国一律164円(税込)です。

追跡サービスのないゆうメールが180円であることを考えると、小さめの荷物を送るならクリックポスト、ということになるでしょう。

 

ちなみに、上記のサイズの荷物のうち、100g以内でかつ追跡サービスが不要であれば、定形外郵便の方がお得です(140円)。

しかし100gを超えると、定形外では205円と一気に高くなるため、クリックポストの方が断然お得となります。

スポンサードリンク

 

また、運賃はオンライン決済ですが、決済処理は荷物が郵便局で引き受けられた時点で行われます。

荷物には差出期限があり、その期限までに投函されなければ自動的にキャンセルとなり、運賃の決済処理も行われません。

したがって、発送キャンセルになった場合も郵便局に連絡する必要はありません。

 

ただ、デビッドカードの場合は支払い手続き時に処理が行われるため、お問い合わせフォームより発送キャンセルの依頼が必要になります。

 

 

アプリで簡単操作♪印刷もできるの?

クリックポストにはスマートフォン用アプリはないので、PCブラウザ上での利用が便利です。

利用登録にはYahoo! IDが必須となるため、まずYahoo! IDを取得します。

その後、Yahoo! IDとパスワードでログインし、宛先が一件なら「一件申込」、複数なら「まとめ申込」と、希望の手順に沿って手続きします。

操作は直感的でわかりやすく、商品名も自分にわかりやすいメモ程度でかまいません。

プリンターが自宅にない場合や、出先で急いで発送したい場合、スマートフォンのブラウザ上で手続き~コンビニでラベル印刷することも可能です。

 

その際、以下の二つのアプリが必要となります。

 

①PDF閲覧アプリ

ラベルがPDFファイルで作成されるためです。

 

②コンビニでのネットプリント用アプリ

サークルK・サンクス・ファミリーマート・ローソンの場合、シャープ製のマルチコピー機があることが多いため、専用アプリ「PrintSmash」を使います。

Wi-Fi通信でマルチコピー機にファイルデータを送信し、印刷する方式です。

セブン-イレブンのマルチコピー機は富士ゼロックス製のため、「netprint」というアプリになります。こちらはPrintSmashとは違い、サーバアップロード方式です。

 

以上二つのアプリが用意できたら、スマートフォンのブラウザ上でクリックポストにログインし、宛先入力・運賃決済・ラベル印刷の手続きを行います。

ラベルが作成できたら、前述のネットプリント用アプリを使って印刷するという流れです。いざという時、とても便利ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを書く







コメント内容


商品一覧